So-net無料ブログ作成

中山美穂が劣化 ドラマ共演者と比較 [芸能]

「中山美穂が劣化 ドラマ共演者と比較」の記事です。

中山美穂さんはこのほど夫の辻仁成さんと離婚することがわかりました。 2002年の電撃結婚から12年、パリで優雅に生活しているものと思われていたので心なし残念です。

中山美穂さんは結婚後は主婦業に専念していましたが、2010年には映画『サヨナライツカ』の主演を演じ、女優復帰しています。

先日の新CM(柔軟剤のミューネ)発表会ではベージュのすらりとしたドレスで登場。
その際、ネットでは「劣化した?」「顔が大きく見える」といった声が上がっています。

中山美穂さんは今年44歳になります。
44歳といえば女性にとってお肌にも気を付けなければいけない歳ですが、中山美穂さんは相変わらずその美貌を保っているように見えます。

過去にも中山美穂さんの劣化が騒がれており、2012年公開の映画『新しい靴を買わなくちゃ』の完成披露会見に出演した際は、共演者と比較され「劣化」「顔が大きい」との声も。

この時の共演者と言えば俳優の向井理さん、女優の桐谷美玲さんです。
二人とも小顔の代名詞のような存在で、芸能界でも小顔で有名ですよね。
そんな二人と比較されるとかつて「アイドル四天王」と言われた中山美穂さんでも顔が大きく見えても仕方のないことかもしれません。

こちらは映画『新しい靴を買わなくちゃ』の予告編ですが、むしろ中山美穂さんの美しさが際立っているようにみえますがどうでしょうか?


また2013年に放送されたドラマ「DRESS presentsアラ40女子 ドラマスペシャル幸せになる3つの買い物 」では大久保佳代子、小池栄子とともに主演を演じています。
こちらの共演者と比較したとしても、特段「顔が大きい」とは言えませんね・・


これからも美しい姿をみせていただきたいです。





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。